ふるさと納税とは

ふるさと納税限度額 年収600万円

更新日:

年収600万円台のふるさと納税限度額の目安

自己負担額の2,000円を除いた全額が所得税(復興特別所得税を含む)及び個人住民税から控除される、ふるさと納税額の目安一覧(平成27年以降)です。

ふるさと納税を行う方の給与収入と家族構成別で表にしていますので、参考にしてください。
全額控除されるふるさと納税額の年間上限を超えた金額については、全額控除の対象となりませんのでご注意ください。

※掲載している表は、住宅ローン控除や医療費控除等、他の控除を受けていない給与所得者のケースとなります。年金収入のみの方や事業者の方、住宅ローン控除や医療費控除等、他の控除を受けている給与所得者の方の控除額上限は表とは異なりますのでご注意ください。

※社会保険料控除額について、給与収入の15%と仮定しています。

※掲載している表はあくまで目安です。具体的な計算はお住まい(ふるさと納税翌年1月1日時点)の市区町村にお問い合わせください。

ふるさと納税を行う方
本人の給与収入
ふるさと納税を
行う方の家族構成
独身又は
共働き※1
夫婦
※2
共働き+子1人
(高校生※3
共働き+子1人
(大学生※3
夫婦+子1人
(高校生)
共働き+子2人
(大学生と高校生)
夫婦+子2人
(大学生と高校生)
600万円 77,000 69,000 69,000 66,000 60,000 57,000 43,000
625万円 81,000 73,000 73,000 70,000 64,000 61,000 48,000
650万円 97,000 77,000 77,000 74,000 68,000 65,000 53,000
675万円 102,000 81,000 81,000 78,000 73,000 70,000 62,000

※1「共働き」は、ふるさと納税を行う方本人が配偶者(特別)控除の適用を受けていないケースを指します。(配偶者の給与収入が201万円超の場合)

※2「夫婦」は、ふるさと納税を行う方の配偶者に収入がないケースを指します。

※3「高校生」は「16歳から18歳の扶養親族」を、「大学生」は「19歳から22歳の特定扶養親族」を指します。

※4中学生以下の子供は(控除額に影響がないため)、計算に入れる必要はありません。例えば、「夫婦子1人(小学生)」は、「夫婦」と同額になります。また、「夫婦子2人(高校生と中学生)」は、「夫婦子1人(高校生)」と同額になります。

出典:総務省|ふるさと納税ポータルサイト
(http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/mechanism/deduction.html)

以下では、年収や家族構成に応じて「納税限度額趣味レーション」ができます。

 

ふるさと納税

ふるさと納税返礼品を選ぶ

以下の公式サイトで、ふるさと納税返礼品を選ぶことができます。

各公式サイトの「ランキング」には、寄附する価値が十分にある「返礼品」が揃っているので、見る価値あると思います。

サイト 契約自治体数
(2018年6月現在)
公式サイト
URL
さとふる 382 さとふる
ふるなび 170 ふるなび
楽天 365 楽天公式

ふるさと納税 返礼品ランキング

ふるさと納税サイトの「人気の返礼品」ランキング。

カテゴリー別や自治体別で人気のふるさと納税返礼品です。

ふるさと納税 ふるなび ランキング

ふるさと納税サイト「ふるなび」で人気の返礼品ランキング※2018年9月現在

肉・ハム類の人気返礼品ランキング

【ふるなび】公式サイト(肉・ハム類の人気返礼品ランキング)はこちら

【ふるなび】公式サイト(肉・ハム類の人気返礼品ランキング)はこちら

 

米・パンの人気返礼品ランキング

【ふるなび】公式サイト(米・パンの人気返礼品ランキング)はこちら
【ふるなび】公式サイト(米・パンの人気返礼品ランキング)はこちら

 

電化製品の人気返礼品ランキング

【ふるなび】公式サイト(電化製品の人気返礼品ランキング)はこちら
【ふるなび】公式サイト(電化製品の人気返礼品ランキング)はこちら

 

ふるさと納税 さとふる ランキング

ふるさと納税サイト「さとふる」で人気の返礼品ランキング※2018年9月現在




【さとふる公式サイト】人気特産品ランキングTOP

TVで紹介された「ふるさと納税」サイト

ふるさと納税とは

自己負担は実質2,000円(※控除上限額の範囲内の場合)で地方自治体への寄付をして地域を応援するとお礼品が貰えます。

ふるさと納税で所得税及び住民税から税金が控除され、住宅ローン控除、医療費控除と併用して利用することも可能です。

さとふる

ふるさと納税で、地域活性化を促進するためのサイトです。

応援したい自治体や特産品情報をすぐに探すことができ、 ふるさと納税の申込みを簡単な手続きで行えるので、初心者の方も安心してふるさと納税が出来ます。

多数のメディアで紹介

テレビ東京「L4YOU!」(2016/11/04放送)

朝日放送「キニナリーノ!」(2016/12/19放送)

日本テレビ「Zip」(2017/2/22 朝6時台放送)

日本テレビ「天才!!カンパニー」(2017/6/10放送)

その他番組、雑誌、webサイトなど。今「さとふる」に注目が集まっています。

f-style

F-style

人気ライフスタイルメーカーとタッグを組んで地域の魅力とコラボさせた新しいサイト。それがf-styleです。

「ヘアケア」「ボディケア」「スキンケア」「ホビー」「キッズ」「ベビー」「食器」「雑貨」「調理器具」など他では取り扱いのない、ふるさと納税お礼の品を取り扱っています。

ふるり

"プロジェクト"では、寄附金を活用した地域活性のための取り組みや、地域を盛り上げるプロジェクトをご紹介しています。想いを馳せるふるさとに声援を送って下さい。

“トピックス”では、地域の行事や話題情報などを特集します。地元の人にも愛される、とっておきのスポットなどもご紹介しています。

『ふるり』は地域の魅力を、"プロジェクト""トピックス""お礼の品"の3つの視点から発信しています。

お礼の品となっている地域ご自慢の一品をご紹介します。
品物の背景にある生産者の想いや美味しい情報をお届けします。
お礼の品を選ぶ際の参考にしてください。

-ふるさと納税とは
-, , , , ,

Copyright© さとふる ふるさと納税サイト , 2019 All Rights Reserved.